大阪・堺相続遺言相談室 MENU 無料相談実施中

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部で相続遺言の無料相談

代表ブログ

遺言書を作成しておいたほうがいい?

2019年11月07日

遺言書

こんにちは^^

 

今日はボクシングWBSSの決勝ですね。

井上尚弥選手VSノニトドネア選手

むちゃくちゃ楽しみです。

 

さて、遺言書を作成したほうがいい人は、どんな人でしょうか?

 

チェックリストでまとめてみましたので、気になる方は、以下で確認してみて下さい。

 

・子がいない                       □

・後妻・後夫がいる、先妻・先夫との間に子供がいる     □

・婚姻外の子がいる                    □

・相続人が6名以上いる                           □

・相続人同士、面識がない                 □

・疎遠になっている親族(相続人)がいる          □

・自分の介護をする人、しない人がいる           □

・会社経営している                    □

・家賃収入がある                     □

・内縁の夫・妻がいる                   □

・子が実子ではなく、養子縁組をしていない         □

 

上記11項目ですが、当事務所で遺言書を書いていない為に、

相続が長期化、複雑化した方です。

 

遺言書を書くべき方は、相続で「揉めるか」だけではありません。

長期化するか

複雑化するか

 

も考慮しないといけません。

困るのは、相続人です。

 

大阪府堺市で相続・遺言・家族信託のことなら

辻井法務行政書士事務所まで。

相談は無料です。

 

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

メールでの
お問い合わせはこちら

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部エリアにお住まいの方は、お気軽にご相談下さい。