大阪・堺相続遺言相談室 MENU 無料相談実施中

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部で相続遺言の無料相談

遺言書と葬儀の対策

ご自身の身に万が一のことがあった場合に頼れる方が身近にいれば問題ありませんが、そうでない場合はどのような対策を取ればいいのかと不安に思うかもしれません。
そういった方も遺言書の作成死後事務委任契約を依頼することで、ご自分がお亡くなりになった後、ご希望通りに相続手続きや葬儀が行えるようになります。
子どもがいない方や親族と疎遠になっている方、独り身の方はもちろんのこと、家族に迷惑をかけられないという方もご参考になさってください。

相続についてのご希望は「遺言書」

相続財産の分割方法や相続させたい人物、寄付したい慈善団体など、相続についてご希望がある場合は遺言書を作成します。無効にならない確実な遺言書を残したいのであれば、専門家が作成する「公正証書遺言」を選択すると良いでしょう。

また、遺言書を残していても、相続人や受遺者がその指示通りに手続きを進めてくれるとは限りません。そうしたことがないように、遺言内容を確実に執行してくれる遺言執行者を遺言において指定しておくと安心です。

死後の手続きについてのご希望は「死後事務委任契約」

葬儀会社やプラン、供養の方法、自宅や家財の処分など、死後の手続きについてご希望のある場合は、相続の専門家へ死後事務委任契約を依頼します。この契約を締結することにより、相続人ではない第三者でも死後に必要となる手続きが行えるようになります。

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

メールでの
お問い合わせはこちら

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部エリアにお住まいの方は、お気軽にご相談下さい。