大阪・堺相続遺言相談室 MENU 無料相談実施中

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部で相続遺言の無料相談

借金の相続

債務整理と過払い金 

相続財産の中に借金等のマイナスの財産がある場合に、マイナスの財産があるからといって相続放棄を考えてしまう方もいると思います。

しかし、すぐに相続放棄をするのではなく、過払い金や債務整理についてしっかりと調査を行うことで、返済金を払い過ぎることを防ぐことができます。金融会社やクレジット会社から借り入れを行う際、契約の中で返済利息が一般的に設定されています。この利息より高い場合は、本来払う必要以上の利息を払っている可能性があります。

このように払い過ぎたお金のことを過払い金と言います。2010年6月以前に借入を始めた方は、法律改正前のため、過払い金が発生している可能性があるため、注意しましょう。

利息制限法の上限利率

金額

利率

元本額10万円未満

年20%

元本額10万円以上100万円未満

年18%

元本額100万円以上

年15%

相続財産に含まれる借金についての過払い金 

過払い金の請求を行うことで、借金が返済できるだけでなく、お金が増えるというケースもあります。逆に、過払い金のことを考えず、借金があるからという理由だけで調査をせず相続放棄をしてしまうと、借金を高利息のまま返済してしまう相続人も少なくありません。相続財産に借金がある場合は自分で行うことが難しいので、きちんと専門家に相談し調査を依頼することを推奨します。

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

大阪・堺東相続遺言相談室

行政書士辻井法務事務所は、堺の専門家です

0120-275-706

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

メールでの
お問い合わせはこちら

堺、和泉、泉大津、大阪狭山、高石、忠岡を中心に大阪南部エリアにお住まいの方は、お気軽にご相談下さい。